三重県立あけぼの学園高等学校ブログ

最新情報をお届けします。

黒豆の脱穀作業・選別作業

 12月13日(土)は脱穀機で黒豆を取り出す作業が行われました。脱穀機はモーター式1台と足踏み式2台をフル稼働させました。大きな脱穀音とともに、粉砕された枝や豆殻などが粉塵となって舞う中での作業でした。参加生徒は少なかったのですが、しっかりがんばってくれました。

f:id:iga-akebono-gakuen:20141225102456j:plain

 12月20日(土)に3年生の授業「総合研究」の地域連携班の生徒3名が黒豆の選別作業に参加しました。人の目で丁寧にひとつひとつ脱穀した黒豆を良品と不良品に選別する作業です。

f:id:iga-akebono-gakuen:20141225103904j:plain

f:id:iga-akebono-gakuen:20141225103806j:plain

広告を非表示にする